神政連は日本に誇りと自信を取り戻すため、
さまざまな問題に取り組んでいます。
   
 
 
   
 

憲法改正推進 標語コンテスト  作品募集中!!

あなたのことば未来の日本をつくります


憲法改正気運の更なる醸成に資するべく、憲法改正実現を目指す
標語(スローガン)を一般公募します


○作品について
標語(スローガン)は20文字以内とします
応募は1人1作品とします
作品は本人が作成した未発表のものに限ります
なお、作品は返却いたしません

○応募資格
プロ・アマ・年齢は問いませんが、日本国籍を有する方に限ります

○応募方法
神政連憲法改正推進標語作品募集係宛に
@FAX Aメール B郵便
のいずれかで応募してください

○締切り
令和2年3月31日(火)必着

○選考結果
結果発表 令和2年5月上旬(予定)

詳しくはチラシを御覧ください

 
「公開憲法フォーラムinさいたま  日本の未来を守りたい
                             〜いま私たちにできること〜」 
           開催のお知らせ

   

  
下記の通り、「公開憲法フォーラム」を開催致します。入場は無料です。
                              
                             皆さまのご参加をお待ちしております。

 
お申込み方法
   

   
FAX : 03-6629-8321

   

※用紙をホームページから印刷いただき、氏名等ご記入の上、お申込み下さい。

 
  メール : protectjapan0303@jinjahoncho.or.jp

 

※先着順とさせていただきます。定数となり次第 締め切りといたします。



                                  



日時:令和2年3月3日(火)午後6時〜


場所:ソニックシティ 小ホール
    (埼玉県さいたま市大宮区桜木町1−7−2
                ソニックシティホール棟2階






 
「神道政治連盟国会議員懇談会活動報告 安定的な皇位継承」を発行しました



 
「意」209を発行しました



 
「御代替りの諸儀と法制」を発行しました
 
「日本の未来を守りたい」を発行しました
 
有村治子参議院議員寄稿文を掲載致します。
  下記より御覧頂けます。


  ・「国家」を丁寧に語り、行動したい

  ・災害時に本領発揮される日本の宝もの

  ・言霊幸う国に


   イデオロギーや学術的な論争を乗り越え、現実的政治課題としての憲法改正へ


   ・
占領期の呪縛を乗り越え国民の手による憲法改正へ

 
「意 別冊」を発行しました
 
「神道政治連盟国会議員懇談会活動報告 御代替」を発行しました

 
「かわりゆく時代 かわらない心」を発行しました
 
   
「未来につなぐ日本のかたち いまこそ考える憲法改正3つの視点」を発行しました
 
   

「天皇の退位等に関する皇室典範特例法」の制定に関し、会長談話を表明致しました

「憲法改正入門 日本国憲法のかたち」を発行しました

 

「日本の名誉を回復するためにー歴史認識四つのポイントー」を発行しました


 

 

◆2月11日 建国記念の日奉祝記念行事開催
平成31年2月11日、建国記念の日奉祝記念行事が開催されます。詳しくは日本の建国を祝う会のホームページをご覧ください。

 

 

家族の絆はどうなるの〜夫婦別姓という選択〜2ページ目)の内容を掲載しています。


発行冊子“A級戦犯とは何だ!”本文を掲載しています 。