宮中祭祀

◇7月30日 明治天皇例祭
明治天皇の崩御相当日に皇霊殿で行われる祭典(陵所においても祭典がある。)
◇秋分の日 秋季皇霊祭
秋分の日に皇霊殿で行われるご先祖祭
◇秋季神殿祭
秋分の日に神殿で行われる神恩感謝の祭典

◇10月17日 神嘗祭
賢所に新穀をお供えになる神恩感謝の祭典。この朝天皇陛下は神嘉殿において伊勢の神宮をご遙拝になる。

◇11月23日 新嘗祭
天皇陛下が、神嘉殿において新穀を皇祖はじめ神々にお供えになって,神恩を感謝された後、陛下自らもお召し上がりになる祭典である。宮中恒例祭典の中の最も重要なもの。天皇陛下自らご栽培になった新穀もお供えになる。

◇12月中旬 賢所御神楽
夕刻から賢所に御神楽を奉奏して神霊をなごめる祭典

◇12月23日 天長祭
天皇陛下のお誕生日を祝して三殿で行われる祭典

◇12月25日 大正天皇例祭
大正天皇の崩御相当日に皇霊殿で行われる祭典(陵所においても祭典を行う)

◇12月31日 
節折(よおり)
天皇陛下のために行われるお祓いの行事
大祓(おおはらえ)
神嘉殿の前で、皇族をはじめ国民のために行われるお祓いの行事

◇1月1日 四方拝
早朝に天皇陛下が神嘉殿南庭で伊勢の神宮,山陵および四方の神々をご遙拝になる年中最初の行事      
◇歳旦祭
早朝に三殿で行われる年始の祭典

◇1月3日 元始祭
年始に当たって皇位の大本と由来とを祝し,国家国民の繁栄を三殿で祈られる祭典

◇1月4日 奏事始
掌典長が年始に当たって,伊勢の神宮および宮中の祭事のことを天皇陛下に申し上げる行事

◇1月7日 昭和天皇祭
昭和天皇の崩御相当日に皇霊殿で行われる祭典(陵所においても祭典がある。)

◇1月30日 孝明天皇例祭
孝明天皇の崩御相当日に皇霊殿で行われる祭典(陵所においても祭典がある。)

◇2月17日 祈年祭
三殿で行われる年穀豊穣祈願の祭典

◇春分の日
春季皇霊祭 春分の日に皇霊殿で行われるご先祖祭
春季神殿祭 春分の日に神殿で行われる神恩感謝の祭典

◇4月3日
神武天皇祭 神武天皇の崩御相当日に皇霊殿で行われる祭典(陵所においても祭典がある。)
皇霊殿御神楽 神武天皇祭の夜,特に御神楽を奉奏して神霊をなごめる祭典

◇6月30日
節折 天皇陛下のために行われるお祓いの行事
大祓 神嘉殿の前で,皇族をはじめ国民のために行われるお祓いの行事


皇室広報誌『皇室』

皇室ダイアリー